ここは授業後の復習のとき教科書を読んでいてわからないところを松永が解説??するとこです!! 質問はなんでもいいんで気軽に書き込んでください!! あと授業で出た質問や授業中わからなくて調べてみる、考えてみるとなったものもここに載せとくんで質問がなくても適宜ここには目を通すようにお願いします!

<質問コーナー>

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

12月1日

審判長と審判官の違いって何ですか?

 

審判官3人または5人の合議体を作って審判すんねんけどそっから一人審判長を任命して審判に関する雑務をやらせる。まあいうとその審判でのリーダーや!!審判官と審判長では職務の権限が違うから区別してんねん。 以上!

 

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

質問を1つずつ区切ってみました♪

質問に対する意見、答えは質問の下に

それぞれ答えていただけたら嬉しいです(●´∀`●)尸”☆.*゜。'+

よろしくお願いしまぁ~す☆ミ

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

P.61 発明の進歩性

(5)「論理付け」の具体例

③引用発明と比較した有利な効果:

引用発明と比較した有利な効果とは、具体的にどのように有利なんでしょう?

 

 なかなかマニアックやなww 引用発明ってのは公知になった発明のことを言うからそれより有利な効果ってのはその発明より新規性があったりとかその発明の効果にプラスしてほかの効果があることじゃないかな?俺も調べたわけじゃないし分からんけど・・・

  *・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜*:.。.*.。.:*・゜・

P.85 29の2

内容

(4)他の出願:

ケース2の場合、

出願後に出願公開なしに特許査定が定められてるように思うのですが、

それっておかしいですよね?

この図だと、特許査定を受明のところに

「ケース2は、出願公開される前に特許掲載公報の発行がなされた場合」となっています。

 

 出願公開は公開請求をしない限り基本的には1年6月後に公開されます。ということは公開される前に特許査定が出たら特許掲載広報が出るので矛盾はしないと思います。

 *・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・

P.93 29の2

論文キーワードチェック

特許法は、出願公開などを条件として当初明細書、請求の葉に又は図面の範囲内においてその出願公開などの前になされた後願を排除することにした(29の2)

 

けど、29の2の規定と言ったら「先願が特許掲載公報の発行も出願公開などもされていない場合については適用しない」はずですよね?

上の文章と規定と矛盾していませんか?

 

質問の意味がちょっと良く分かりませんが上の2つは矛盾しません。公開前の後願を公開してから排除するので矛盾はしないです。出願公開は1年6月を過ぎると絶対に公開されるので後願は1年6月後には必ずは排除されることになります。こんなんでいい?

 

11月5日復習内容について

 出願書類の添付するものは図面と要約だけじゃなくて願書に明細書、請求の範囲、図面、要約を添付します。

10月23日の復習内容の解説!!

 新規性、進歩性(29条)と先願主義(特39条)の時期的基準が違うのは何でかまではわかりません・・・ 29条新規性の時期的基準というのは審査をするときに出願時(時分まで考慮)までにあった文献からどれくらい新しいのかを判断する基準となるものです。 39条先願主義の時期的基準は他の出願と比べて何日早いかを判断基準となるものです。ちゃんと頭を整理させておかないと意外と気づかないとこなのでしっかり理解しとこう^^b